財団法人 太陽北海道地域づくり財団
ご質問・ご相談、助成事業について
TEL:011-210-0311
 
理事長からのご挨拶 財団について 助成申請のご応募と事業要綱 助成対象事業 お問い合わせ
HOME > 助成申請のご応募と事業要綱 > 選考までの流れ トップページへ戻る
平成25年度助成対象事業選考までの流れ 助成申請のご応募と事業要綱へ戻る
選考の様子 選考の様子
■平成25年度に助成する対象事業について
 平成25年度助成事業の募集は、平成24年10月から応募受け付けを開始し、全道各地から106件の申請がありました。財団外部の有識者を含む10名の選定委員による選定会議の審査を経て、理事会において審議を行った結果、平成25年度助成対象事業は、地域性と活動分野を考慮し、例年に比べて大幅に助成対象件数を増やして
27事業30件に対して助成することに決定いたしました。
 平成25年度の助成対象事業として、クラシック音楽による音楽教育福祉事業、自然との触れ合いの中での食育を通した教育と地域交流事業、地域特産品ブランド化による地域活性化を目指した事業、自然環境保護をテーマとする事業及びいじめや犯罪被害など身近に起こる社会問題への取り組みをテーマとする事業等、北海道の各地域で繰り広げられる芸術・伝統文化・観光・教育・スポーツなどの広範多岐にわたる事業を選定しています。
 いずれの事業も、厳しい選定基準をクリアして助成対象となった活動であり、平成25年度のスローガンである『創ろう!これからの北海道』に相応しい活動を展開していただけることを期待しております。
平成25年度 助成事業一覧
音楽教育福祉事業「奏楽(そら)」音楽の贈り物プロジェクト2013
(特定非営利活動法人奏楽)
盤渓の森 憩いの里山づくり
(社会福祉法人札幌この実会)
第3・4回札幌おやじサミットin東橋小学校の開催
(札幌おやじネットワーク)
ALIVE 11
(NPO法人国際曲劇団)
地域コミュニティと中高生による劇場公開映画の制作
(コトニ夢映画制作プロジェクト実行委員会)
高校生チャレンジグルメコンテストinHOKKAIDOの開催
(高校生チャレンジグルメコンテスト実行委員会)
JHS2013ホルンフェスティバルin札幌の開催
(日本ホルン協会北海道支部)
太陽の里「シップの杜」農業体験と地域との交流事業
(太陽の里シップの杜)
リジュームすながわ 千人踊り 2013
(社団法人砂川青年会議所)
ホタルの復活と自然環境の保護育成
(羊蹄山麓森あそび隊ホタレンジャー)
「ローマへの道」パレード
(「ローマへの道」実行委員会)
第31回北海道マーチングバンド・バトントワーリングフェスティバル
(日本マーチングバンド・バトントワーリング協会北海道支部)
「地域再生とまちづくり」(中島廉売の再生と活性化)シンポジウム開催
(特定非営利活動法人日本障害者・高齢者生活支援機構)
日本海グリーンベルト構想
(上ノ国町日本海グリーンベルト構想推進協議会)
『TOYOURA 世界ホタテ釣り選手権大会』の普及、PR資材作成
(TOYOURA世界ホタテ釣り協会)
イルミネーション「街の灯彩(まちのあかり)」
(イルミネーション「街の灯彩」実行委員会)
馬文化の魅力発見事業
(日高町地域づくり推進協議会)
神居古潭峡谷再発見プロジェクト
(あさひかわジオパークの会)
北海道遺産ジンギスカンPR事業「ジンギあり戦い」
(第746煮込みジンギス艦隊)
第1回道北地区還暦軟式野球大会
(羽幌還暦野球クラブ)
大正新ジャガ伝の開催
(大正新ジャガ伝実行委員会)
キッズアートプロジェクト
(NPO法人子どもと文化のひろば ぷれいおん・とかち)
釧路シニア劇団「南の風」による公演
(釧路シニア劇団「南の風」)
タンチョウのえさづくりプロジェクト
(タンチョウ コミュニティ)
標津番屋屏風絵特別展示会開催事業
(標津の歴史と文化を知ろう会)
地域活性化を!!にぎわいを!! 網走屋台村スタート事業
(網走活性化!!屋台村協議会)
犯罪被害者支援活動の重要性を社会に広める活動
(社団法人北海道家庭生活総合カウンセリングセンター)
<北海道・函館・苫小牧・釧路 :被害者相談室>
ページトップへ移動▲
EメールEメール お問い合わせ (C)公益財団法人太陽財団