財団法人 太陽北海道地域づくり財団
ご質問・ご相談、助成事業について
TEL:011-210-0311
 
理事長からのご挨拶 財団について 助成申請のご応募と事業要綱 助成対象事業 お問い合わせ
HOME > 助成申請のご応募と事業要綱 > 選考までの流れ トップページへ戻る
平成30年度助成対象事業選考までの流れ 助成申請のご応募と事業要綱へ戻る
選考の様子
■平成30年度に助成する対象事業について
 平成30年度助成対象事業の募集は、平成29年9月25日から応募受け付けを開始し、応募総数はおよそ100件に上りました。助成対象事業の選定にあたっては、11月下旬に外部有識者を主体とする選定委員会において、選定基準に基づく厳正な審査を行い、12月中旬の理事会における審議により、平成30年度は24件の事業を助成対象とすることに決定いたしました。

 平成30年度の助成対象事業として、地域の伝統を継承する事業、障がい者・高齢者福祉の充実向上を目指した事業等、北海道の各地域で繰り広げられる観光・産業、社会福祉、教育・スポーツ、芸術、伝統・文化などの広範多岐にわたる事業を選定しています。
 いずれの事業も、厳しい選定基準をクリアして助成対象となった活動であり、平成30年度のスローガンである『いっしょに夢を』(「肥沃な大地に、輝く空。北海道には、夢と希望がぎっしり詰まっています。未来に続く道を、みなさんといっしょに。)に相応しい活動を展開していただけることを期待しております。
平成30年度 助成事業一覧
第1回あかびらエルム高原マラニックの企画運営
赤平市:<あかびらマラニック実行委員会>
製炭用原木の安定供給を目的とした市民等による天然林管理の実施
池田町:<池田町林業グループ>
学習支援 マナビーバ
石狩市:<特定非営利活動法人 こども・コムステーション・いしかり>
本と読書に関するサポート事業
江別市:<一般社団法人 北海道ブックシェアリング>
風の村 サマーアートキャンプ
江別市:<特定非営利活動法人 風の村学舎>
北海道トロッコ鉄道 スタンプラリー
小樽市:<北海道鉄道遺産ネットワーク>
第6回 国際スポーツ雪かき選手権の開催
小樽市:<一般社団法人 日本スポーツ雪かき連盟>
世界自閉症啓発デーイベント&ライト・イット・アップ・ブルー
帯広市:<北海道自閉症協会十勝分会>
第40回記念十勝人形フェスティバル 第59回北海道人形劇フェスティバル
帯広市:<十勝人形劇協議会>
25周年記念事業 明橋大二氏講演会
帯広市:<はるにれの会(不登校・登校拒否と向き合う親の会>
帯広十勝の民話を伝えるコロポックルの会
帯広市:<帯広・十勝の民話を伝えるコロポックルの会>
DV被害者支援とDV予防啓発事業
(DV電話相談啓発カード作成と予防啓発事業 資材購入)

釧路市:<特定非営利活動法人 駆け込みシェルター釧路>
「高齢者劇団と地域高齢者の交流事業」開催
釧路市:<くしろ高齢者劇団>
ともしび音訳活動充実事業
釧路市:<釧路市音訳の会ともしび>
音楽教育福祉事業「奏楽(そら)」 音楽の贈り物プロジェクト2018
札幌市:<特定非営利活動法人 奏楽>
「北の映像ミュージアム」移転に伴うリニューアル
札幌市:<特定非営利活動法人 北の映像ミュージアム>
設立15周年記念事業
札幌市:<特定非営利活動法人 チャイルドラインほっかいどう>
松浦武四郎祭り2018の開催
札幌市:<北海道150年物語実行委員会>
北大金葉祭の開催
札幌市:<北大金葉祭実行委員会>
道産子からメダリストを
札幌市:<NPO法人 フリースタイルスキー Hokkaidoサポーターズクラブ>
「いっしょにね!文化祭」の地域イベントとしての定着と発展(第5回の開催)
札幌市:<「いっしょにね!文化祭」実行委員会>
高齢者の憩いの場の台風被害修復事業費
白糠町:<特定非営利活動法人 陽向ぼっこ>
ラベンダー園を観光地として保存する活動
砂川市:<砂川ラベンダー保存会>
たのしあたらし盆踊り大会
中標津町:<たのしあたらし盆踊り大会実行委員会>
ページトップへ移動▲
EメールEメール お問い合わせ (C)公益財団法人太陽財団