財団法人 太陽北海道地域づくり財団
ご質問・ご相談、助成事業について
TEL:011-210-0311
 
理事長からのご挨拶 財団について 助成申請のご応募と事業要綱 助成対象事業 お問い合わせ
HOME > 助成申請のご応募と事業要綱 > 選考までの流れ トップページへ戻る
令和3年度助成対象事業選考までの流れ 助成申請のご応募と事業要綱へ戻る
■令和3年度に助成する対象事業について
 令和3年度助成対象事業の募集にあたっては、令和2年9月25日から応募受け付けを開始し、約1ヶ月の期間に109件のご応募がありました。助成対象事業の選定にあたり、11月下旬に外部有識者を主体とする選定委員会において選定基準に基づく厳正な審査を行い、12月中旬の理事会における審議により、令和3年度は20件の事業を助成対象とすることに決定いたしました。

 地域の伝統を継承する事業、障がい者・高齢者福祉の充実向上を目指した事業等、学生からシニアまでの幅広い世代の皆様による北海道の各地域で繰り広げられる観光・産業、社会福祉、教育・スポーツ、芸術、伝統・文化などの広範多岐にわたる事業を選定しています。
 いずれの事業も、厳しい選定基準をクリアして助成対象となった活動であり、コロナ禍で活動に制約を受ける環境を克服し、令和3年度のスローガンである『今、できること。』に相応しい活動を展開していただけることを期待しております。
令和3年度 助成事業一覧
公的な支援が届かない、夜間の母子相談 一時避難シェルターの開設
旭川市:<mamaconcierge Wednesday>
神居古潭ストーンサークル遺跡保全事業〜『往時の姿を現代で復活』プロジェクト〜
旭川市:<大雪山カムイミンタラジオパーク構想推進協議会>
馬と森の自然体験セラピー
安平町:<特定非営利活動法人 ポラーナ>
史跡荘内藩ハママシケ陣屋跡大手門整備事業
石狩市:<荘内藩陣屋研究会>
岩見沢ねぶた祭2021の開催(岩見沢ねぶたプロジェクト'21)
岩見沢市:<岩見沢ねぶたプロジェクト実行委員会>
塩谷松前奴保存会祭礼行列用具整備事業
小樽市:<塩谷松前奴保存会>
臨床美術フェスティバル -2021 in SAPPORO-
札幌市:<臨床美術「ほっかいどう」>
公民館の体育室での和太鼓の練習
札幌市:<和太鼓サークル嵐>
伝統文化への理解を深め、創造性を育む「雅楽演奏会」の開催
札幌市:<札幌雅楽同好会>
町内α学習支援事業
札幌市:<町内会学習塾>
〜0歳から100歳への道しるべコンサートプロジェクト〜
自然と音楽文化の融合

札幌市:<札幌オペラシンガーズSOS>
つながるフェスタ〜つなフェス〜 の開催
札幌市:<S・コネクト>
車椅子のファッションショーを海外に発信
札幌市:<スタイリスト事務局SPUTNIK>
relationshipプロジェクト ワークショップ演劇公演第三弾
札幌市:<studio BmyD(エヒククリエイト合同会社管理)>
第50回記念 札幌文化団体協議会 アートフェスティバル
札幌市:<札幌文化団体協議会>
フリーペーパーの発行
伊達市:<おおたき新聞くらぶ>
国登録有形文化財倒壊防止保存活動
中標津町:<中標津町の文化財を考える会>
近代五種競技(乗馬・フェンシング・射撃)の体験教室
根室市:<根室スイミングクラブ>
twilight2021
富良野市:<twilight実行委員会>
「観光×地域活性化EXPOin南北海道」の開催
八雲町:<Discover Southern Hokkaido>
ページトップへ移動▲
EメールEメール お問い合わせ (C)公益財団法人太陽財団